インドネシア:スラバヤ工科大学情報技術高等人材育成計画プロジェクト

スポンサーリンク

ODA(The Project for Research and Education Development on Information and Communication Technology in Sepuluh Nopember Institute of Technology)

【写真】プロジェクトの様子

国名 インドネシア [協力地域地図]
協力期間 2006年4月~2010年3月
事業 技術協力
課題 教育

プロジェクトの紹介

近年目覚ましい経済成長を遂げているインドネシアでは、さらなる成長を目指すため、情報通信技術(ICT)分野の研究と人材育成が重要です。しかしながら、ICT分野の技術革新を担う研究者・技術者の不足が課題となっていました。大学などの高等教育機関においては、研究室での専門的な研究活動が不十分であり、また、産業界・政府機関と大学機関との共同活動体制が整っていませんでした。この協力(フェーズ1)では、東部インドネシア地域の安定的な社会経済開発への貢献が期待されるスラバヤ工科大学の研究能力強化、研究活動を主体とする大学院教育の導入、同地域の諸大学との教育・研究連携、産業界・政府研究機関との共同研究の推進を支援しました。

協力現場の様子

  1. 写真1
スポンサーリンク

キャプション

  1. アウトカムベース教育に関するEPI-UNET(スラバヤ工科大学が他大学と共同研究に関する協定を交わしている。そのネットワークのこと) ワークショップにて(2018年2月)。

事業評価情報

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする