自動加熱制御装置

スポンサーリンク

LPガスを燃料としたヒータの火力を自動制御する製品

開発会社:大林道路株式会社
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は、LPガスを燃料とした路面加熱を行うヒータの火力を自動制御する技術である。従来はLPガスボンベに接続したレギュレータを用いて手動で火力調整を行っていた。本技術の活用により、適切な路面温度に加熱することが可能となり、品質の向上、省力化が図れる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。

「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク