LIBRA Ⅱ~支間長12.5mの縦架設を実現した河川工事に特化した仮設桟橋工~

スポンサーリンク

支間長12.5mの縦架設を実現した河川工事に特化した仮設桟橋工

開発会社:株式会社 横山基礎工事
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、桁強度を向上させ100t吊りクローラで幅員6m・支間長12.5mの橋脚補強先行架設方式を実現した仮設桟橋工で、従来は大型H形鋼および鋼管杭による仮橋・仮桟橋工で対応していた。本技術の活用により、経済性・品質・安全性・施工性の向上と工期短縮が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。

「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク