ジオタイザーによる軟弱土改良

スポンサーリンク

建設残土の有効利用、軟弱土の改良コスト縮減、早期強度発現、発塵抑制、CO2排出量抑制が可能な石灰系粒度調整材

開発会社:新日鐵住金株式会社
区  分:材料
NETIS登録技術
本技術は、安定処理工、路床改良工に用いる製鋼スラグを原料とした石灰系粒度調整材であり、従来はセメント・石灰系固化材を用いていた。本技術の活用により、建設コスト縮減による経済性向上、早期強度発現による施工性向上、防塵不要による作業員環境の向上が図れる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。

「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする