モロッコ河川流域保全事業

スポンサーリンク

ODA(Watershed Management Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名 モロッコ [協力地域地図]
借款契約(L/A)調印 2007年3月
事業 有償資金協力
借款契約額 31.65億円
課題 自然環境保全

プロジェクトの紹介

モロッコでは、国土全域の森林約900万ヘクタールのうち毎年約3万ヘクタールが気候変動や過放牧の影響により失われていました。年間を通じて降水量が少ないモロッコにおいて、喪失した森林を自然再生することは難しく、同国政府は森林保全と水土保全を緊急課題としていました。この協力では、メラ川流域および、アラル・エル・ファシダム上流域において、植林、水土保全工事、地域住民の生計改善活動等の包括的な森林保全活動を行いました。これにより、対象地域の森林再生と地域住民の生活環境の改善を図りました。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5

キャプション

  1. 整備された森林(メラ川流域ベンスリマヌ県、テトラクリニス)。
  2. 整備されたチェックダム(アラル・エル・ファシダム上流域、セフルー県)。
  3. 改良された苗畑(メラ川流域ベンスリマヌ県)。
  4. 本事業により、対象地域住民の生活状況が改善された。こちらは2014年に国内産品コンクールで金賞を受賞したはちみつ。
  5. 住民組織が管理しているオリーブ畑(メラ川流域、セタット県)。オリーブオイルの販売による収入源を得た。

事業評価情報

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク