2019-03-25

スポンサー
1801細胞遺伝子工学

放射線による発がんには遺伝子突然変異の誘発とは別のメカニズムがあることが判明

DNA修復機構の異常が原因で発生するリンパ腫のモデルマウスを用いて、放射線による発がんには遺伝子突然変異の誘発とは別のメカニズムがあることを明らかにした。
1801細胞遺伝子工学

遺伝情報を正確に守るための新たなDNA修復メカニズム

重要な遺伝情報を含むゲノム領域にDNA損傷が生じると、その周辺にDNAとRNAからなる特殊な構造が形成され、細胞はその構造を目印として認識することで、損傷を正確に修復していることを発見した。
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました