締固めレイヤー管理工法

スポンサーリンク

TS・GNSS(GPS)によるの盛土の層厚(巻き出し厚)、層数管理を行いながら同時に締固め回数管理を行う。

開発会社:西尾レントオール株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術はTS・GNSS(GPS)等により位置座標を習得し、リアルタイムに転圧中の盛土の層厚(巻き出し厚)を管理する工法で従来は、数回/日、目視での丁張りからの下がりを確認していた。本技術活用により層毎に面的に管理できる為、盛土品質の維持向上が図られます。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク