インド 官民連携インフラ・ファイナンス促進事業

スポンサーリンク

ODA(Public-Private Partnership Infrastructure Financing Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名 インド [協力地域地図]
借款契約(L/A)調印 2016年3月
事業 有償資金協力
借款契約額 500.00億円
課題 民間セクター開発

プロジェクトの紹介

インドの経済が今後も持続的成長を維持していくためには、国内のインフラ整備が課題のひとつです。同国政府はそのための膨大な資金源として、官民連携による民間資金の活用を推進しています。一方、過度な競争による採算性の悪化、用地取得・許認可の遅れなどのために、民間企業によるインフラ投資は近年停滞傾向にあります。この協力では、インドの政府系金融機関であるインフラ金融公社を通じて、インフラ事業者に対し必要な長期資金を供給することで、官民連携による社会基盤インフラの整備促進を図ります。

協力現場の様子

  1. 写真1

キャプション

  1. 署名式の様子

事業評価情報

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク