マラウイ:リロングウェ無収水削減用機材整備計画

スポンサーリンク

ODA(The Project for the Improvement of Equipment for Non-Revenue Water Reduction in Lilongwe)

【写真】プロジェクトの様子

国名 マラウイ [協力地域地図]
贈与契約(G/A)締結 2018年3月
事業 無償資金協力
供与額 3.62億円
課題 水資源・防災

プロジェクトの紹介

マラウイのリロングウェ市では、人口増加に伴う水需要が大幅に増加しています。また、配水管の施工不良に起因する漏水や、水道メーターの誤読による請求対象とならない水(無収水)の比率が高く、貴重な水を有効に活用するための無収水対策が最優先課題となっています。この協力では、同市において無収水を削減するための機材を整備することにより、無収水対策の効率化を図り、給水サービスの改善に寄与します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5
  6. 写真6
  7. 写真7
  8. 写真8

キャプション

  1. 農業・灌漑・水開発省(MAIWD) 保有機材の現状確認 中部地域水開発事務所
  2. MAIWD 保有機材の現状確認 中部地域水開発事務所
  3. リロングウェ水公社(LWB) 既存施設(水源) カムズダム
  4. LWB 既存施設(浄水場)
  5. LWB 既存施設(送水管路弁室)リロングウェ南部地域
  6. リロングウェ北部地域LWB 既存施設(減圧弁)
  7. LWB既存施設(プリペイド式水道メータ)LWB本部
  8. LWB既存施設(水道メータ用テストベンチ)LWB本部試験室

事業評価情報

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク