インド第二次ヴァラナシ国際協力・コンベンションセンター建設計画

スポンサーリンク

ODA(The Project for Construction of the International Cooperation and Convention Center in Varanasi (Phase 2))

【写真】プロジェクトの様子

国名 インド [協力地域地図]
贈与契約(G/A)締結 2018年5月
事業 無償資金協力
供与額 8.02億円
課題 民間セクター開発

プロジェクトの紹介

インドのヴァラナシ市は、ヒンドゥー教の聖地とされ、ガンジス川での沐浴など、巡礼や観光を目的に、国内外から年間約700万人が訪れています。同市では、有形・無形文化の保存・育成のためのフェスティバルや催しものなども多数開催されていますが、観光・文化・産業行事に適した施設が整備されていないことが課題となっています。先行する「ヴァラナシ国際協力・コンベンションセンター建設計画」と併せたこの協力の実施により、同施設の完成後には年間約5万人の訪問者が見込まれ、国内外の人的・文化的交流の促進を図ると同時に、観光分野の振興を通じた産業競争力の強化に寄与します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3

キャプション

  1. 完成予想図(全体)
  2. 完成予想図(エントランスホワイエ)
  3. 完成予想図(メインホール)

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク