亜硝酸リチウム併用型表面含浸工法「プロコンガードシステム」

スポンサーリンク

劣化因子の遮断と鉄筋腐食抑制によるコンクリート構造物の長寿命化

開発会社:福徳技研(株)、極東興和(株)、井上建設(株)、広島ガステクノ・サービス(株)、田島ルーフィング(株)
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、亜硝酸リチウム系含浸材とケイ酸塩系含浸材を組み合わせた表面含浸工法である。塗布するだけで劣化因子遮断と鉄筋腐食抑制を期待できるため、塩害や中性化で劣化したコンクリートの補修工法として適している。従来は表面被覆工での劣化因子の遮断のみであった。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 
スポンサーリンク
スポンサーリンク