カンボジア 教員養成大学建設計画

スポンサーリンク

ODA(The Project for the Construction of Teacher Education Colleges)

【写真】プロジェクトの様子

国名 カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結 2017年12月
事業 無償資金協力
供与額 31.70億円
課題 教育

プロジェクトの紹介

カンボジアは、過去の内戦の影響による圧倒的な教員不足に対応するため、変則的に短期の教員養成を行ってきました。しかし近年、教員の知識・授業力不足に起因した基礎教育の質の低さが問題となっており、政府は、子ども達がより充実した学習環境で勉強できるよう、より質の高い小・中学校教員の育成を目指しています。この協力では、首都プノンペンとバッタンバン州において、カンボジア初となる教員養成大学の建設を支援します。同国の教員養成課程が2年制から4年制となり、質の高い教員の養成を通じた基礎教育の質の改善に寄与します。なおこの協力に併せて技術協力を実施することで、同国初の教員養成大学の設立・整備を包括的に支援しています。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5
  6. 写真6
  7. 写真7
  8. 写真8
  9. 写真9
  10. 写真10

キャプション

  1. (プノンペン)前期中等教員養成学校 教室棟
  2. (プノンペン)管理棟内部 床が陥没しタイルに亀裂が入っている。
  3. (プノンペン)化学実験教室 実験台は変色している。天板が耐薬性でない。
  4. (プノンペン)前期中等教員養成学校 集会室棟外観 劣化のため立替予定。
  5. (プノンペン)集会室棟エントランス正面天井 雨漏りによる損傷と見られる。
  6. (バッタンバン)既存女子寮。2階は木造で造られている。
  7. (バッタンバン)初等教員養成学校 既存男子寮。2階部分は構造上欠陥があり、未使用。
  8. (バッタンバン)男子寮の床がたわんでいる。
  9. (バッタンバン)前期中等教員養成学校 敷地の水道メーター
  10. (バッタンバン)男子寮の敷地の排水溝

事業評価情報

関連情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク