分解促進型タックコート工法(スーパータックゾール工法)

スポンサーリンク
路面温度5℃程度の低温でも早期に分解するタックコートを実現する乳剤・促進剤・散布機械
開発会社 ニチレキ株式会社 区  分 工法
NETIS登録技術
本技術は、専用散布機により、新しく開発したアスファルト乳剤と促進剤を同時に散布することで、分解を早めたタックコート工法である。本技術の活用により、数十分を要していたタックコート乳剤の分解時間が5分以下にまで短くなるため、施工時間の短縮が図られる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク