遠心力吹付け工法

スポンサーリンク
深礎杭工事における吹付けモルタルによる土留め工法
開発会社 ㈱小宮山土木 区  分 工法
NETISプラス
本技術は深礎基礎等の円形立坑の土留工を遠心力を用いたモルタル吹付け方式で行う工法で、従来はライナープレート工法が用いられていた。本技術の活用により、粉じんの発生が極めて少なく作業環境が改善され、周面摩擦を考慮することにより経済的な杭が構築できる。※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETISプラス 」http://www.netisplus.net 一般財団法人 先端建設技術センター
直径2~5mの深礎杭、立坑等

図-1 遠心力吹付け機の原理

図-2 遠心力吹付け機の構造

スポンサーリンク
スポンサーリンク