ジオアンカー工法(拡翼型盛土補強土工法)

スポンサーリンク

抵抗板の引抜抵抗力を活用する打込式アンカー

開発会社:中野裕司・(有)太田ジオリサーチ・(株)安部技研・(株)水戸グリーンサービス
区  分:工法
NETIS登録技術
ジオアンカー工法は、盛土法面等の厚さ1m前後の表層崩壊防止対策に用いる、グラウト材を使わない機械式のアンカー工である。従来は、鉄筋挿入工による補強土工や、法枠工が用いられていた。本工法の採用により、施工費の縮減、工期短縮や作業員環境の改善が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 
スポンサーリンク
スポンサーリンク