フラット工法

スポンサーリンク

橋梁遊間部の床版上面をフラットにし、等厚の舗装を連続化させる工法

開発会社:ショーボンド建設株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、橋梁目地部に伸縮性のあるフラットパネルを用いることにより、床版上面をフラットにする工法で、従来は鋼フィンガージョイントにて対応していた。本技術の活用により、等厚の舗装を連続化させることが可能となり、振動・騒音が低減し品質が向上する。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク