発泡プラスチックを用いた埋設管保護工法

スポンサーリンク

地盤掘削時における埋設管の破断防止

開発会社:日新化成工業株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、土中埋設物(管や共同溝)を発泡プラスチック製の躯体で抱え込んだ状態にする技術であり、従来は土砂と埋設標識シートの方法で対応していた。 本技術の活用により、重機などで掘削する際に、誤って埋設物を破損する危険性が皆無となる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク