タンザニア税務行政能力強化プロジェクト

スポンサーリンク

ODA(Project on Capacity Building for Tanzania Revenue Authority)

【写真】プロジェクトの様子

国名 タンザニア [協力地域地図]
協力期間 2017年11月~2020年11月
事業 技術協力
課題 経済政策

プロジェクトの紹介

タンザニア政府は第二次国家開発五ヵ年計画(2016年~2020年)において、経済成長と貧困の削減を目指しています。歳入目標として税収のGDP比17.1パーセントまで上げるとしていますが、現状は13.5パーセント(2013年)と十分とは言えない水準で、税務行政の強化、特にタンザニア歳入庁(TRA)職員および関係者の能力強化が課題です。この協力では、TRA職員を対象に研修を実施する税務研修センター(ITA)の研修プログラムの改善・拡充とTRA人事総務部の能力強化を支援します。これにより、TRA職員の税務行政における知識向上・能力強化に寄与します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4

キャプション

  1. JCCでの様子(写真提供:中村祐美子)
  2. JCCでの様子(写真提供:中村祐美子)
  3. JCCでの様子(写真提供:中村祐美子)
  4. JCC終了後の様子(写真提供:中村祐美子)
  • プロジェクト概要(JICAナレッジサイト)

事業評価情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク