組合せシステム型枠「ガッチ」

スポンサーリンク

コンクリート型枠を隅角部まで組立ユニット化して型枠構築の手間を軽減し、転用回数に優れたFRP製システム型枠

開発会社:株式会社フォービル
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術はコンクリート型枠を隅角部の役物も含めて繰返し利用の可能なFRP製で組立ユニット化した技術であり、従来は合板型枠を使用していた。本技術の活用により、現場加工・組立の手間が軽減され、経済性、施工性、リサイクル性の向上及び工程短縮が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省