GTフレーム工法

スポンサーリンク

ジオグリッドおよび短繊維混合補強砂を用いたのり面表層保護工

開発会社:イビデングリーンテック株式会社、 日本大学理工学部社会交通工学科
区  分:工法
NETIS登録技術
GTフレーム工法は、ジオシンセティックスを利用した新しい吹付のり枠工である。のり面・斜面に連続したジオグリッドを格子状に設置し、短繊維混合補強砂を吹付けてのり枠を造成することにより、「補強性能」と「環境性能(全面緑化)」を備えたのり面保護工となる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省