ハイブリッドセル工法

スポンサーリンク

ハイフレーム法面保護・土砂拘束工法

開発会社:Army Cops. of Engineer (U.S.A)
NETIS登録技術
ジオテキスタイルを立体的に加工したハイブリッドセル・ハイフレーム(覆土緑化枠工を含む)は、セル内の土砂を拘束するので、現場発生土から砕石までを有効に利用でき、法面保護から軟弱地盤対策まで各種工法に対応できる工法です。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

スポンサーリンク
スポンサーリンク