1002下水道一覧

パリットMC工法

腐食、劣化したマンホールの撤去を、従来よりも安全、低コスト、短工期で行うためのマンホール破砕装置を新規開発した。光テクノ株式会社 、北斗エンジニアリング 、グローバルワークス株式会社

RNジョイント

ゴムに繊維を埋設し複合一体化させた材料を上下水道施設等のコンクリート構造物の継ぎ目(目地部)に施工することで、漏水・浸水を防止する技術である。シバタ工業株式会社

KanaSlip工法

老朽化した下水道管きょを非開削で更生する技術である。カナフレックスコーポレーション株式会社

下水汚泥含水率を幅広く調整し資源利用を促進~脱水・乾燥一体型の肥料化・燃料化技術をガイドライン化~

脱水・乾燥一体型により、コスト・エネルギーを削減し、利用用途に合わせて含水率を調整した乾燥汚泥の製造が可能な、中小規模下水処理場を対象とした技術「脱水乾燥システムによる下水汚泥の肥料化、燃料化技術」の導入ガイドライン(案)を策定し公開した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク