0803資源循環及び環境一覧

平成30年度地中熱利用状況調査の結果について

地中熱は、天候や地域に左右されない安定した再生可能エネルギーで、空調、給湯、融雪などの多様な用途に用いられ、省エネ、CO2排出抑制、ヒートアイランド対策に寄与。平成22年度から2年毎に全国の地中熱利用システムの設置状況を調査。

マリンストーン

鉄鋼生産の副産物である転炉系製鋼スラグから製造したマリンストーンは、海底部に堆積したヘドロなどから溶出する硫化物イオンやりん酸イオンを化学的に吸着する性能を持ち、覆砂や浅場・藻場の造成に適した海域環境修復材である。JFEスチール株式会社

下水汚泥含水率を幅広く調整し資源利用を促進~脱水・乾燥一体型の肥料化・燃料化技術をガイドライン化~

脱水・乾燥一体型により、コスト・エネルギーを削減し、利用用途に合わせて含水率を調整した乾燥汚泥の製造が可能な、中小規模下水処理場を対象とした技術「脱水乾燥システムによる下水汚泥の肥料化、燃料化技術」の導入ガイドライン(案)を策定し公開した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク