02船舶・海洋部門一覧

西之島の噴火について (7 月30 日観測)

7月30日午後2時頃、羽田航空基地所属航空機(MA725)により、西之島の火山活動の観測を実施した。噴火は認められません。青紫色の火山ガスが継続的に放出されていた。引き続き、航行警報により付近航行船舶に注意を呼びかけている。

西之島の噴火について (7月14日、18日観測)

西ノ島の噴火活動について、海上保安庁は2018年7月14日と18日に観測を行い、噴煙の放出や溶岩流の延伸など、活発な噴火活動が継続しており、引き続き、航行警報により付近航行船舶に注意を呼び掛けている。

組立式自航艇

船尾にエンジンを搭載させた組立台船であり自航可能で、輸送可能重量が41t(喫水の設定により変動)で、クレーンやバックホウ、重機アタッチメントなどが積載可能。株式会社高知丸高

スポンサーリンク
スポンサーリンク