1500経営工学一般一覧

なぜ、日本企業の生産性は低いのか

日本企業は雇用の現状維持の傾向が強く、技術進歩に伴って本来であれば機械で代替できる部分で人間が働いて、高スキル人材を養成していない。技術進歩に応じた雇用状態が合っていないため、生産性低下、企業競争力低下を招いているものと思われる。

大学での専門分野と仕事との関連度”が職業的アウトカムに及ぼす効果―男女差に注目して―

男性の正社員においては、大学での専門分野と仕事との関連度は、収入および仕事満足度という職業的アウトカムを高めるポジティブな効果をもつことが見いだされた。他方で、女性の正社員では、仕事満足度を高めるが収入を上昇させる効果は持っていなかった。

エチオピア女性起業家支援事業

ODA(Women Entrepreneurship Development Project)女性起業家零細企業を金融面および経営ノウハウ面から支援することで、女性の社会的地位の向上や収益の増加および新たな機会の創出に繋げる。

ISO8000:データ・クオリティの国際標準化

国際標準化機構ではデータ品質規格の中核であるISO8000の新規パート開発と適用が活発化。わが国でもSociety5.0の実現に向け様々な分野のデータが垣根を越え連携基盤を整備し、データの利活用等を通じて新たな価値の創出を目指している。

華井 和代著 資源問題の正義、コンゴの紛争資源問題と消費者の責任

グローバル化が進む現代では、日本国内で暮らす一般市民でも、日常的な活動を通じて世界の遠い地域とつながっている。紛争も同じである。現代世界の紛争の多くは途上国に集中し、途上国の紛争傾向には、低所得、低成長、一次産品輸出への依存といった経済的要因が強く影響している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク