0401発送配変電一覧

スロベニアでクラウド型統合配電管理システムが完成、7月から実証運転開始

実証事業では、スロベニアの配電会社2社の配電系統に、クラウド型サービスによりコストを削減したDMSを構築し、適正電圧の維持や停電時間の短縮など、課題を解決する機能の実証を行うとともに、中小規模の配電事業者向けの事業モデルの構築を目指します。

事故対応から故障予知へ、新たな風力発電のメンテナンス技術を確立

故障や事故によるメンテナンス等に伴う風車の停止時間を削減し、設備利用率を向上させることを目的として、風車に設置されているCMS(Condition Monitoring System)データなどとAIを活用した異常検知・故障予知技術を開発しました。