09建設部門一覧

宇津野沢(うつのさわ)地区/岩手県大船渡市

大船渡市役所の西側の高台に災害公営住宅(20 戸)を建設した。大船渡市および岩手県から 建設要請があり、平成26年6月末から入居が始まった。同時に建設要請があった災害公営住宅と仕様を共通化し、一括して建設することで早期の竣工を実現した。

うめきた地区/大阪市北区

大阪駅の北側に広がる貨物ヤード跡地。平成25年4月にまちびらきをした先行開発区域では、まちづくりに向け、民間開発事業者を誘導するだけでなく、タウンマネジメントを前提とした基盤整備を行い、歩いて楽しいまちづくりを実現した。

大井町1番南地区/名古屋市中区

大津通に面し、北には業務・商業施設が集積する栄、南には地下鉄、JR、名鉄が集約する金山、地下鉄「東別院」駅に隣接。戦後復興期に建築された木造密集地区は、組合施行の第一種市街地再開発事業により地上29階建て総戸数 210 戸の分譲住宅に。

朝霞浜崎団地/埼玉県朝霞市

JR武蔵野線「北朝霞」駅と東武東上線「朝霞台」駅から徒歩5分に位置する昭和 51 年管理開始の団地。外壁修繕工事では「友人を招きたくなるような」団地を目指して、エントランスから玄関ドアまでの日常的によく使う共用部動線に注力して改修。

スポンサーリンク
スポンサーリンク