1802生物化学工学一覧

花を作る遺伝子の起源推定に成功

研究グループは、花を付けない植物であるコケ植物ヒメツリガネゴケが持つ6つのMADS-box遺伝子全てを解析し、これらの遺伝子が、茎葉体の細胞分裂と伸長、精子の鞭毛の動きの2つの働きを持っていることを明らかにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク