1802生物化学工学一覧

運動が自閉症様行動とシナプス変性を改善する

自発的な運動が自閉症モデルマウスにおける自閉症様行動と脳内シナプ ス密度の増加を改善させる。脳内免疫細胞であるマイクログリアによるシナプス貪食が不全となっており、運動がシナプス貪食を促進さ せ、シナプス密度を正常化することを明らかにした。

バクテリアにおける多コピーゲノムの複製制御と意義

複製する染色体のコピー数を細胞成長速度にあわせて変化させることで、細胞体積あたりの染色体数を一定に保つことができる、複数コピーの染色体は、UV及び光合成酸化ストレスなどによりダメージを受けたゲノム修復のバックアップ情報として機能している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク