1201畜産一覧

養豚廃水の連続曝気式活性汚泥処理での窒素除去能力の大幅改善を小規模実験とシミュレーションにより確認

養豚廃水の処理に多く用いられている「連続曝気ばっき式活性汚泥処理」において、処理槽の溶存酸素濃度を低く保つことで、窒素除去率が5倍以上に改善されることを1/60,000の小規模実験とシミュレーションにより明らかにしました。

養豚や乳用牛・肉用牛生産がもたらす環境負荷はもっと小さいことが判明

豚・牛の尿汚水処理で発生する温室効果ガスおよびメタンの実測に基づいて、排出係数を算出し直しました。現行では排出係数が過大に見積もられており、現行の推定値と比べて41%少なくなりました。国の新たな基準として採用される予定です。

環境調和型バイオマス資源活用モデル事業バイオマスプラント完成式(静岡県富士宮市)について

地域環境を保全しつつ、メタンを活用したバイオマス発電で得られた電力・熱を下水処理施設等に供給して二酸化炭素削減を図り、低炭素社会と循環型社会を同時達成する処理モデルの構築を目指すことを目的とした環境調和型バイオマス資源活用モデル事業

トゥルカナ持続可能な自然資源管理及び代替生計手段を通じたコミュニティのレジリエンス向上プロジェクト

(Project on Enhancing Community Resilience against Drought through Sustainable Natural Resources Management and Livelihood Diversification )牧畜民の行動特性および科学的な根拠に基づく地下水利用を通じた持続可能な自然草地管理と、対象コミュニティによる牧畜以外の代替え生計手段の確立を支援します。