トンネル安全対策(プロビーム照明)

スポンサーリンク

首都高の技術

首都高では、自動車の走行を安全で快適にするため、全線にわたって照明施設を設けています。高架部分は主に高圧ナトリウム灯と水銀灯を使用し、トンネル部分は主に蛍光灯と高圧ナトリウム灯を使用しています。

トンネルの入口部分では暗順応のために照明を増設しています。また、一部のトンネルではプロビーム照明(非対称照明) を使用しています。通常の照明(対称照明)が路面に対して垂直に照射しているのに対して、プロビーム照明は進行方向に向けて照射しています。

これにより、前方の車の視認性が良くなり、より安全な走行が確保されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク