トータルステーションを用いた自動変位計測システム(Loop Man)

スポンサーリンク
変状が危惧される構造物や地盤の自動遠隔監視システム
開発会社 株式会社ソーキ 区  分 システム
NETIS登録技術
本技術は、構造物の変位についてトータルステーションを用いて自動計測するシステムで、従来は、測量機を用いた人的測量で対応していた。本技術の活用により、人的測量がなくなり、経済性の向上が図れます。24時間連続監視によるリアルタイム注意喚起が可能になります。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク