三次元赤外線画像作成システム

スポンサーリンク
モルタル吹付のり面・建築物外壁等、劣化損傷診断支援システム
開発会社 株式会社アーバン設計 区  分 システム
NETIS登録技術
本技術はモルタル吹付法面等の劣化損傷診断を支援する画像作成システムである。従来は二次元赤外線画像と可視画像を並べて照合していたが、本技術の活用により三次元画像を合成し、歪みの少ない画像からより正確な損傷情報を得られると共に経年変化の把握が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク