音響波の減衰率を用いた地盤改良範囲および地中障害物・空洞調査

スポンサーリンク
高周波数の音響波の減衰率を用いて薬液などの注入範囲や地中障害物・空洞を調査する技術
開発会社 JFEシビル株式会社 区  分 システム
NETIS登録技術
音波の減衰率と速度を用いて地盤断面を可視化する技術。薬液等の注入範囲、地中障害物や空洞を調査できる。2本のボーリング孔にそれぞれ設置した発振器と受信器間で音波を伝播させ、振幅の減衰率と音速をそれぞれ解析し2Dまたは3Dの画像を出力する。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク