電磁誘導加熱による鋼構造物の塗膜剥離工法

スポンサーリンク
低騒音かつ低粉じんで塗膜除去が可能な鋼構造物の塗膜剥離工法
開発会社 首都高メンテナンス東東京株式会社、一般社団法人日本建設機械施工協会、株式会社ナプコ、望月工業株式会社、イーエナジー株式会社、株式会社オーシャンテック 区  分 工法
NETIS登録技術
電磁誘導加熱(IH)を利用した、鋼構造物の塗膜剥離工法である。塗膜上からIHにより鋼材表面を加熱し、鋼材表面の塗膜のみを剥離させる工法であり、騒音や粉じんの発生が極めて少なく、剥離させた塗膜のみが産業廃棄物となるため、環境への負荷が非常に小さい工法である。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
スポンサーリンク
スポンサーリンク