スリランカ:キャンディ都市開発計画策定プロジェクト

スポンサーリンク

ODA(The Project for Formulation of Greater Kandy Urban Plan)

【写真】プロジェクトの様子

国名 スリランカ [協力地域地図]
協力期間 2017年2月~2018年9月
事業 技術協力
課題 都市開発・地域開発

プロジェクトの紹介

キャンディ市はユネスコ世界文化遺産に登録される人口約13万人(2012年)のスリランカ第2の都市ですが、近年の無秩序な都市開発の結果、遺産地区の過密問題、住居性の低下や土砂災害のリスクの増大など様々な問題が生じています。また遺産が適切に修復・保存されてないため、歴史遺産都市としての価値や魅力が損なわれつつあり、観光地のひとつでありながら潜在的な経済効果を十分に発揮しきれていない状態です。この協力は、キャンディ都市圏において、開発ビジョンおよび遺産地区の詳細設計を作成することにより、遺産地区の保全および価値向上に寄与します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5
  6. 写真6

キャプション

  1. キャンディ湖と遺産地区の遠景(写真提供:Tomoko ABE)
  2. キャンディ遺産地区の渋滞(写真提供:Tomoko ABE)
  3. 朽ち果てつつある保全建物(写真提供:Tomoko ABE)
  4. 住民会議でのグループディスカッション 01(写真提供:Tomoko ABE)
  5. 住民会議でのグループディスカッション 02(写真提供:Tomoko ABE)
  6. 住民会議でのグループ発表(写真提供:Tomoko ABE)

事業評価情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク