フィリピン:カビテ州産業地域洪水リスク管理事業

フィリピン:カビテ州産業地域洪水リスク管理事業

ODA(Cavite Industrial Area Flood Risk Management Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名 フィリピン [協力地域地図(PDF)]
借款契約(L/A)調印 2017年11月
事業 有償資金協力
借款契約額 159.28億円
課題 水資源・防災

プロジェクトの紹介

カビテ州はマニラ首都圏南部に隣接し、人口が多く経済成長も著しい州のひとつです。州内を流れるサンファン川の下流域は、洪水流下能力が低く、近年では2年に一度の頻度で洪水による浸水被害が発生しており、人々の生活に支障をきたしているだけでなく、工業団地や基幹道路にも経済的な損失をもたらしています。この協力では、同州のサンファン川流域において、分水路の建設および排水路・河川改修の洪水対策を実施します。これにより産業集積地を中心とする同地域の洪水被害の軽減を図り、同地域の持続的・安定的な経済発展に貢献します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5
  6. 写真6
  7. 写真7

キャプション

  1. 河川改修を行うリオグランデ川
  2. 河川改修を行うイランイラン川
  3. 改修を行うマリマンゴ排水路
  4. サンファン分水路建設予定地周辺
  5. ジェネラルトリアス町の既存堤防(構造上の問題により改修予定)
  6. 大雨の度に浸水被害を受けるカビテ経済特区。本事業により被害低減を図る
  7. 本事業で活用予定のハット形鋼矢板及びH形鋼(本邦技術)