新幹線 上野~大宮間の所要時間短縮に向けた工事着手について

新幹線 上野~大宮間の所要時間短縮に向けた工事着手について

2018/05/16 東日本旅客鉄道株式会社

〇 JR東日本では、お客さまサービスの向上を目的として、新幹線 上野~大宮間の所要時間
の短縮に向けて、埼玉県内で最高運転速度の向上(現行110km/hから130km/h)に取り組
みます。 これに伴い、2018年5月下旬より、騒音対策等の必要な地上設備の工事に着手し
ます。
〇 工事期間中、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いします。

1 地上設備工事概要
・吸音板設置… 計約2km(戸田公園~戸田間、戸田~北戸田間、南与野~与野本町間の
一部区間)
・防音壁かさ上げ… 計約1km(戸田~北戸田間、南与野~与野本町間、与野本町~北与野
間の一部区間)

2 工事期間(予定) 2018 年5月下旬から概ね2年程度

3 所要時間短縮効果 最大1分程度

4 その他 具体的な速度向上開始時期、ダイヤ、列車の設定等については決まり次第お知らせ
します。

http://www.jreast.co.jp/press/2018/20180507.pdf