FRGカバー工法

FRP製埋設型枠による港湾鋼構造物の補強・補修、防食技術
開発会社 株式会社ダイトー 区  分 工法
NETIS登録技術
鋼矢板岸壁等の補強・補修、防食工事において、FRGカバー(FRP製埋設型枠)と一体化した耐久性に優れたコンクリート被覆を構築する工法。現場作業期間の短縮、水中作業の軽減が図れる。遮塩性に優れており、港湾RC構造物の埋設型枠としても使用できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省