コンクリート表面被覆材(R・T COAT)

コンクリートの劣化を防ぎ、耐久性向上を目的とした中性化阻止性、しゃ塩性、水蒸気透過性、透湿性を有し、低臭・難燃性の表面被覆材
開発会社 株式会社 鎌倉技研 区  分 材料
NETIS登録技術
本技術はコンクリート構造物の表面保護の機能を高めた表面被覆材で、従来技術は下塗りにパテ塗布が入り、多めの材料・工数を要する表面保護技術で対応していた。本技術の活用により、パテ塗布工程が不要で使用材料も大幅に減ずることが可能になりコスト低減が図れる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省