フレア護岸

大型波返し護岸
開発会社 株式会社神戸製鋼所 区  分 製品
本技術は,護岸前面形状を特殊な曲線とした防波護岸で,従来は消波ブロック被覆護岸で対応していた. 本技術を活用することにより,越波流量を低減し,天端高を低くできるため,経済性の向上が図れる.
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETISプラス 」http://www.netisplus.net 一般財団法人 先端建設技術センター