2018年04月02日一覧

ヨーネ病の病態発生メカニズムを解明

ウシの法定伝染病であるヨーネ病で、PGE2が免疫チェックポイント因子PD-L1の発現を誘導し免疫が抑制されることを解明。PGE2産生を阻害するとヨーネ菌への免疫応答が活性化され、免疫チェックポイント阻害薬との併用により効果が増強される。

スポンサーリンク
スポンサーリンク