ガーナ北部3州におけるライフコースアプローチに基く地域保健医療サービス強化プロジェクト

スポンサーリンク

ODA(Project for Strengthening Community based Health Services focusing on the Life-Course Approach in the three Northern Regions)

【写真】プロジェクトの様子

国名 ガーナ [協力地域地図]
協力期間 2016年8月~2022年5月
事業 技術協力
課題 保健医療

プロジェクトの紹介

ガーナの保健セクターにおいては、母子保健、感染症などのサービスは改善されつつありますが、開発の恩恵が届かない北部では住民の貧困率が高く、基礎的保健サービスの取り組みも遅れ、地域間格差が問題となっています。また、あらゆる年齢層の健康増進や予防保健を図るライフコースアプローチを通じて、保健財政への負荷が大きい慢性疾患に対応していくことも重要課題となっています。この協力では、北部三州においてライフコースアプローチに基づく地域保健医療サービスの強化を支援します。これにより、プライマリ・ヘルス・ケアへのアクセスが改善され、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジの達成に寄与します。

協力現場の様子

  1. 写真1
  2. 写真2
  3. 写真3
  4. 写真4
  5. 写真5
  6. 写真6

キャプション

  1. 保健省チーフダイレクター Dr. Afisah Zakariah(左から2番目)への表敬(写真提供:IC Net Ltd.)
  2. JICAガーナ事務所表敬(写真提供:IC Net Ltd.)
  3. ガーナ看護師助産師協議会(Nursing and Midwifery Council of Ghana: NMCG)訪問(一番右がRegistrarのFelix Nyante氏)(写真提供:IC Net Ltd.)
  4. プロジェクト車輛4台の紹介の様子(写真提供:IC Net Ltd.)
  5. アッパウエスト州リファラル戦略会議の様子(写真提供:IC Net Ltd.)
  6. アッパーウエスト州リファラル研修教材見直し会議。グループワークの様子(写真提供:IC Net Ltd.)

事業評価情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク