2018年02月16日一覧

植物の再生を司る遺伝子制御ネットワーク

再生に関与する因子として既に知られているESR1とPLT3が重要な位置を占めることが確認されました。また、熱や傷ストレスによって活性化されることが知られるHSFB1が、再生に関与する可能性が新たに分かりました。

プラズマ損失の直前予知を可能にする新発見

大型ヘリカル装置(LHD)において、磁場で閉じ込められたプラズマの突発現象のトリガー機構(直前に現れる変化)を世界で初めて明らかにしました。これにより、プラズマの突発現象を直前に予測することが可能になりました。

明滅するオーロラの起源をあらせ衛星が解明

明滅するオーロラの起源を、ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)の観測により解明しました。プラズマ波動「コーラス」に揺さぶられた電子が地球の大気に降り注ぐことでオーロラが発生するという予想が、初めて直接的に裏付けられました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク