2018年01月22日一覧

ワイヤーネットワーク工法

縦横と斜め方向に張ったワイヤロープにテンションバー(張力維持装置)を付けて、寒暖差によるワイヤロープ張力の変動を解消し、石の移動や滑落を抑止する落石発生源対策工である。日本サミコン(株)・ (株)エース産業

ムーブソールフェンス

斜面上の雪崩について脚部を改良した支柱により予防する技術である。雪の沈降力により変形・損傷が見られた支柱脚部を回転構造とすることによりこれを回避する改良がされている。日本サミコン株式会社

LC-SCRUM-Japan、血液を用いた遺伝子解析を開始

全国肺がん遺伝子診断ネットワーク「LC-SCRUM-Japan」において、2017年12月より肺がんの患者さんを対象として、血液を用いた遺伝子解析を開始。血液を採取しわずかに存在するがんの遺伝子を検出し、その遺伝子の変化を調べます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク