ジャパン・キャンサーリサーチ・プロジェクト 平成29年度市民向け成果発表会

スポンサーリンク

平成30年3月3日「みつける✕なおす✕いきる―最新がん研究から未来を描く―」開催のお知らせ

開催概要

日本医療研究開発機構(AMED)は、医療分野の研究開発を基礎から臨床まで一貫して支援するため、研究費の配分や環境整備等を行っています。

このうちがん分野においては「ジャパン・キャンサーリサーチ・プロジェクト」として新たながん医療の実用化を目指して、医薬品・医療機器等を開発する研究を推進しており、この度、市民の皆様に向けて、研究成果発表会を開催する運びとなりました。

AMEDが支援する最新のがん研究が、将来どのように患者さんや皆様に届くのか、今どこまできているのか、をお伝えできる機会にしたいと考えております。

今回は4つの事業(次世代がん医療創生研究事業、革新的がん医療実用化研究事業、未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業、臨床ゲノム情報統合データベース整備事業)から5つの研究発表に加え、特別講演22の研究ポスター発表も行います。
また、来場者の方々には、リモコンによるアンケートにご参加いただく予定です。

がん分野の研究は初めてという方にも研究内容をわかりやすくご紹介しますので、ぜひご参加ください。

成果発表会 開催案内(サムネイル) 成果報告会開催案内
画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

名称

ジャパン・キャンサーリサーチ・プロジェクト 平成29年度市民向け成果発表会「みつける✕なおす✕いきる―最新がん研究から未来を描く―」

会期

平成30年3月3日(土) 13時00分 ~17時00分 (開場 12時00分)

研究ポスター掲示 12時00分~17時00分
(14時30分頃より研究者が研究ポスター前に立ちご説明いたします。)

会場

イイノホール(東京・霞ヶ関)
東京都千代田区内幸町2丁目1-1 飯野ビルディング4F
・アクセスマップ:イイノホール

スポンサーリンク
スポンサーリンク